GOOD SWELL JOURNAL /

LOW KEY SONGS

アイスクリーム・マン
アイスクリーム・マン 歌いながら
夏でも冬でも甘い声で
アイスクリーム・マン 君のために
美味しく冷した夢を売る

アイスクリーム・マン ベルを鳴らし(ディン・ドン)
あっちの村からこっちの街まで
アイスクリーム・マンはやってきて
夢を放っておいたら溶けてしまうと話す

アイスクリーム・マン 丘を越えて
今日の天気はどうだいなんて聞いて
アイスクリーム・マン 川を渡り
固まった夢を探し出す

そうアイスクリーム・マンは僕のことさ
いつも調子の好い話をして
そうアイスクリーム・マンは楽しいだろ
いい年をしてへらへらしていても

そうアイスクリーム・マンは君のことでもあるんだ
笑い声が遠くに届けば
アイスクリーム・マン ベルを鳴らし(ディン・ドン)
あっちの村からこっちの街まで

曲、ジョナサン・リッチマン、 詩、永井宏