GOOD SWELL JOURNAL /

こんにちは。皆さん、お元気ですか。本当に時間の過ぎるのが早いですよね。
もう6月ですよ。海岸では海の家の建設も始まりました。いつもの年ならば、GWの頃から本当に気持ちのいい天気が続き夏の訪れを感じさせてくれるのですが、今年は不安定な天候が多く、気持ちの準備ができてないまま、突然夏になってしまいそうです。前回のHPでも話していた7月のイベントは”Kaihala’i”という名前に決定しました。Sigの奥さんである偉大なクムフラ、Nalani Kanakaoleのチャントと唄を楽しんでもらうという企画です。Kaihala’iのKaiはOcean、 Sea、haはbreath、laiはclearという意味で「静かな海、平和な海」を表現しています。葉山とハワイイのヒロが緩やかなネットワークで繋がっていること、同じ気持ちの良い風が吹いていること、そして同じバイブレーションを持っていること。こんなことが感じられるイベントにしたいと想っています。まぁとにかく楽しくできればと思っていますので、是非いらしてください。それでは、また。(ht)

Nalani Kanakaole
ナラニ・カナカオレフラ・ハラウ「ハラウ・オ・ケクヒ」のクムフラ。故イーデス・カナカオレの後継者として、姉のプアラニと共に伝統的なフラを現代に伝える。