sunshine+cloud

高い建物の窓から、下に広がる街を見下ろすことが好きだ。さっきまで等身大だった人や車が、小さなジオラマの風景になる。地上で見ると汚く感じるゴミの散乱さえ、風に舞う紙吹雪に見えてしまう。そしてまた、わたしもジオラマに戻っていく。

  25  

  25