sunshine+cloud

日射しが弱まった夕暮れにカナカナカナ...と郷愁を漂わせて鳴くひぐらしが、蝉の一種だったと40歳を過ぎて知った。ずっと、美しい色をした鳥か何かなのだと思い込んでいた。なんだろ。本当のことを知らなくても良かったな、と思うことがこの世には結構あるもんだ。

  23  

  23